MENU

富山市郊外に多い療養棟

看護師 求人 富山 精神科

自然の多い北陸でも、更に自然に恵まれているという富山。
県内の病院、クリニック数自体は多くないものの、10万人あたりでは全国平均が6.7施設なのに対し、富山は10となっており、人口の割に看護師の求人も多いと言えます。

 

富山のような地方都市の特徴として、療養棟が比較的多いんですよね。
大都市で療養棟を探すとなると、結構面倒な感じなんですが、地方の場合、少ない人口の街に、いろんなタイプの病院が置かれるのがメリットと言えます☆せっかくなので、そういったいろいろな職場の勤務経験を積んでおくのもいいかも!(^_-)-☆

 

では、どういった職場があるのか見てみましょう〜♪

まず定番の・・・

国立病院機構 富山病院

住所:富山県富山市婦中町新町3145

 

富山市内なんですが、JR富山駅からはちょっと遠く、バスで30分となっています。

 

山田行政方面、牛岳温泉健康センター方面行きのバスに乗り「国立富山病院口」で下車。
高山本線、千里駅、速星駅からはそれぞれ1キロ、2キロ弱と比較的近め。
速星からは359号線を通り、速星大橋を渡るルート、千里からは西側にある472号線を北上するルートで病院に着けます♪

 

北陸自動車道富山西インター(富山大学そば)からも割と近く、南下して1キロ弱程度、富山市外からもマイカーや電車の足を確保して置けば通勤可能。ちなみに、マイカー通勤可となっています♪
マイカーにしたい場合は、雪や凍結事情もチェックしておく方が雪国富山としてはいいかと思います。

 

病院のすぐそばには付属看護学校も併設しています。更に支援学級も併設されているんです♪

 

そばにはお寺や神社、団地がある落ち着いたエリア。
裏手には自然公園、更にはゴルフ場もあります、何だか療養にはとっても向いていますね。これで温泉でもあれば嬉しいですよね。
富山病院から1キロ程度の所に「友愛温泉病院」という病院もあります。
仕事帰りに、まったり〜最高!・‥って観光や家探しじゃなくて仕事場の話でしたね(;^ω^)
でも患者さんが療養するには、とてもいい環境です♪

 

病院の特徴は‥というと、元々は結核対策用病院、地方の国立病院は結核療養が始まり‥っていう場所が多いですね〜。
そのため、現在でも呼吸器疾患を専門にしている所が多く、富山病院も同じ。肺気腫など肺や気管支はもちろん、心臓など循環器一般の治療、そして在宅医療にも取り組んでいるようです。。

 

看護師 求人 富山 精神科

次に大きな特色は、小児医療、身体的重度疾患の他、思春期不登校など、心身共にバックアップをしていくのが主な特徴。
障害児医療の専用施設だけでなく、拒食症など、子供のトラブル一般に対応しているようです。ものすごぉく専門職っぽいですが、まさに、まさに〜そういう病院(*´ω`)

 

そして富山病院では、PNS制度を取り入れており、マンツーマン体制でしっかり教わることが出来ます。
研修制度もしっかりしており、ひやりはっと対策など、いろいろなチームプレーを学べるよう。看護部のサイトはこちら↓
http://www.toyama-hosp.jp/nurse/safe.html
再就職支援なども載っています。大病院ならではのサポートがいっぱいなのが安心できますね♪

 

国立富山病院の病床数は310、月収は25万以上、嬉しいのは年休暇120日という点。
富山は給与的には全国平均を下回ってしまうようなんですが、休日をしっかり確保できる「ワークライフバランス」を維持出来るのが大きな特徴♪♪

 

しかも!わざわざ学ぼうと思っても、なかなか難しい小児医療などの専門医療を学ぶことが出来るのです!
「心身に不調をきたす子供」一般だと、家族と話す機会も多くなりそう〜。教育機関での看護業務なんかも、今後転職するときに選択肢にできますね〜〜。

 

また呼吸器系は慢性疾患の他、高齢者と接する機会も多そう。
しっかりお休みをいただきながら「ウリに出来るキャリア」を積めちゃうのは、北陸の県庁所在地にある病院ならではではないかと思います(*´ω`)

北陸の海の幸&山の幸がキャリアに役立つ!!

看護師 求人 富山 精神科

プライベートでは、イカのさばき方も身に着けられそう♪コレもキャリアになるかも♪
‥というのは、半分冗談、半分本当(笑)

というのは、最近、高齢者の減薬の話が雑誌なんかにも出ていますが、病院で出来る医療というのは、だんだん少なくなる傾向になってますよね。ということは在宅医療やセルフケアを多くしていかなくてはいけないんですが〜その中で食事?という存在は、すっごく大きいんですよね。

しかも日本海側は、まず海の幸がおいしい!
患者さんもそういう食事に慣れている!そして山も近い(富山というくらいだモン・・)自然の素材に接している人が多く、それで健康維持できている面もあるんですよね。
そういう食生活の事情を知っておかないと、やっぱり在宅指導なんかは、特に地方では難しい、と思うんです。

あと、大都市で看護師をやる時も「生活上の知恵」は、かなり大きいです。
日本海側は、そういう食生活事情なんかを患者さんから学ぶのに向いてるんです♪

専門のキャリアって、大都市じゃないと‥ってイメージがあるけど、地方都市の拠点病院の方が、街がコンパクト&休みも取りやすく、キャリアを身に着けやすいかもしれません♪

富山で名実ともに「キャリアアップ!」お勧めです!